ポイ活

とても地味なわたしのポイ活

まるたたはパートタイマーです。週に20時間未満で細々と働いています。

まるくくは中国で働いており、母子で日本で暮らしています。

自分のキャパシティ的にフルタイム勤務をする自信がないので仕方ないのですが、

自分自身であまり稼げないことにいろいろと葛藤を感じることがあります。

まるたた
どうにかしてもう少し稼ぎたい!!

というわけで、ひとまずポイ活を始めることにしました。

ポイント

ポイ活とはポイントをためる活動のことです。ポイントをためるために、アプリのサービスを利用したり、ポイントサイトを利用したりすることを指します。

ポイントサイトとは・・ネットショッピングをしたり、旅行サイトで予約をしたり、証券会社の口座を開いたり、というようなサービスを利用するときにそのサイトを経由することで、独自のポイントがもらえるサイトです。換金したり、楽天ポイントTポイントのような共通ポイントに交換したりすることができます

実はポイ活は5~6年前からやっていました。なので、再開しましたというのが正しいです。

ポイ活をされている方々の中には、月に○○万稼いでいます。という方もいます。

でもそれは友達紹介というもので稼いでいるので、

私のような一人でポイ活をしている一般人はポイ活で「稼ぐ」というのはちょっと難しいかな?という感じです。

今やっているポイ活は、毎月お菓子が買えるぐらいのポイントをためているという感じです。

それでも、半年以上は続いていますし、とても楽しいポイ活ライフになっています

 

自力で稼ぐという目標からは程遠いですが、それでも続けていけているのは

まるたた
主婦というライフスタイルに合ったポイ活が増えてきているからかな?と思っています

 

子どものいない時間に手っ取り早く終わらせられるものしか続いていません。。

利用しているサービスを説明します

①レシートアプリ

自分の買ったもののレシートを写真で送るアプリです。

Rakuten Pasha

楽天ポイントがたまるレシートアプリです。今日のトクダネという一覧に載っているものを購入してレシートで送ると楽天ポイントがもらえます。ときどき100ポイントなど高額ポイントのトクダネがあって、ポイント欲しさにいらないものを買ってしまい無駄遣いをすることもあります。「きょうのレシート」というところで購入した当日のレシートを5枚まで1ポイントで買い取ってくれるサービスもあります。しかし当日にレシートを送ることができないことも多いです。レシートをパシャっとしていると、子供がスマホを使いたがるのでなかなか難しい。。

 

ONE

購入2か月以内の全部のレシートを1枚10円で買い取りしてくれます。一日に5枚までの買取です。ほとんど1円買い取りですが、たまに10円が出ることがありびっくりします。ときどき特定商品のレシートを高額で買取していることもあります。購入2か月以内という期日がよい感じです。

 

レシーカ

家計簿アプリです。レシートの写真をとり家計簿の作成に利用します。写真を読み込んでレシートの登録をして場合、1枚につきTポイント1ポイントもらえます。対象は購入して7日以内のレシートです。一日に3枚までポイントがもらえます。

月ごとに集計していて、その月の5日目までのレシートはポイントがつきません。ポイントを獲得した日が一か月に20日以上あればボーナスポイントがもらえます。

ボーナスポイントまで行きつくのは大変かな?と思ったりもしますが意外に到達できます。

私はTポイントが好きなので、レシーカ、Pasha、ONEの順番で使う感じですね。

 

②歩数計アプリ

30代になるとなかなか体重が落ちなくなるので歩数計アプリをいれて歩数を意識してみることにしました。

本当に地味ですが、スマホをもって歩くだけでポイントの獲得につながるし歩くことを意識するようになるので健康にもよい役割を果たしてくれているはずです。

dヘルスケア

毎日のミッションを達成すると抽選でdポイントがたまるシステム。だいたい体重の記録と歩数目標がミッションに上がっています。抽選のためポイントが当たらないこともありますが、けっこうな確率で当たる印象です。1ヵ月で40~50ポイント当たっていました。毎日のミッションの歩数目標が3000~4000歩ぐらいなので毎日達成しやすいです

コークオン

本当は歩数計アプリというくくりではない気がしますが、主にCoke on ウォークとして使っています。ウィークリーチャレンジという1週間ごとに歩いた歩数カウントして、事前に設定した目標を達成できていればコークオンスタンプを1つもらえます。コークオンスタンプ15個で1本のジュースなので、果てしなく遠く感じられますが、ほかにもコークオンスタンプを集める方法があるため、自動販売機での飲料の購入はしていませんが3か月で一度達成できています。歩数の設定が最低でも一日5000歩(1週間に35000歩)なので私には目標設定が厳しくなかなか達成できず。という感じです。

スギサポwalk

スギ薬局の歩数計アプリ。毎日の歩数とスギ薬局へのチェックインでマイルがもらえるシステムです。1000マイルでスギ薬局のポイント500ポイントに交換できます。

6000歩ごとに2~5マイル程度加算されていきます。スギ薬局に来店しアプリのチェックインを押すと3マイル。一日何歩という設定ではなく、累計の歩数でカウントしてくれるので歩数に無駄がないのがよいかと思います。まだ交換したことないです。家の近くにスギ薬局があって、よくいくお店なので使っています。

 

歩数のカウントはスマホの歩数のカウント機能と連動しているので、一日の歩数がすべてのアプリに計測されますので、アプリを入れるほどお得感が倍増するかと思って多めに入れています笑

 

③その他おすすめ

楽天ポイントスクリーン

moppy ガチャ

エポスカードのカードゲーム

これらのポイ活はすぐにポイントがもらえるので面倒ではないので続いています。

本当に地味なんですが、1ポイント1円で使えることが多いので銀行の利率よりはいいはずだ!とモチベーションを上げています。

貯めたポイントは子どもが頑張ったご褒美としてお気に入りのお菓子を買ってあげたり、少し高いアイスクリームを食べたりするのに消費しています。自分のもっている現金からの支出ではなく、いろいろ工夫して貯めたポイントから出したと考えたらとても気持ちが軽くなるんですよね。

気軽に楽しく続けられるのはこれからも続けていきたいです。

 

 

 

-ポイ活

© 2021 くたくたblog Powered by AFFINGER5